ありがちな勘違いを直してキッチリ儲けましょう

儲ける方法とは?Category Archives

FXのデメリットとは

FXのデメリットとして第一に上げられるのは、口座開設をした取引会社によって、証拠金に関するリスクを抱えてしまうことになりかねないことです。
取引会社が投資家から預かった証拠金をきちんと管理しており、会社に万一のことがあったときでもきちんとそれを返還してもらえるようなところならよいですが、悪質なところもないとは言い切れません。
実際、取引会社が倒産したために証拠金を引き出そうとしたら、それが会社の資産として勝手に流用されていたために引き出せなかったという事例もあります。
現在は外国為替証拠金取引に関する法律が整備されているため、このようなことが起こることはほとんどなくなっていますが、取引をする会社を選ぶときは証拠金を信託保全という形で預かるところを選ぶようにしたいものです。
もう一つのFXのデメリットはレバレッジです。
レバレッジを利用すれば証拠金よりはるかに大きな金額の取引ができますので、為替相場が利益の出る方向に動けば大きな利益を得ることができますが、損失を被る方向に動いてしまうと逆に大きな損失を被ってしまうことになります。
そして、外国為替証拠金取引にはその取引スタイル特有のデメリットもあります。
この取引はインターネットを通じて行うことが大半であるため、インターネットにトラブルが起きるとそれがそのままリスクとなってしまいます。
インターネットに障害が起きると損失に直結する場合がある、これもこの取引のデメリットなのです。
インターネット関連のトラブルで損失を被りたくないという場合は、システム稼働率が高い口座が開設できる取引会社を選ぶようにしましょう。