ありがちな勘違いを直してキッチリ儲けましょう

FX体験談として思うこと

FXをしていて思うのは、世間はFXに対して冷たいなということです。
数年前からトレードを行っているのですが、それを周りに話すと「えー。
止めときなよ」と言われてしまうんです。
もちろん、失敗したこともあるので強くは言えないのですが。
FX=リスクの高い怪しい投資というイメージがあるせいか、あまりいい顔をしてもらえないんです。
だから、最近では「今はあまりやっていないんだよね」と言うようにしています。
こっそり儲けているのでプレッシャーもなく、いい成績が残しているので、まぁいいかなとは思います。
FX体験談として、失敗ありきの成功だと思うんですよね。
ですから、失敗は大目に見てほしいというのが本音です。
FXを悪者に仕立て上げるのは止めてほしいです。
ロスカットされないようにポジションを調整すれば、意外と失敗しないんですよ。
株はいいのに、外為はNGなのは何でですかね?やっていることは同じだと思うんですが。
もっとFXが一般的な投資になって、市民権を得てほしいです。